iPhone11シリーズで貼るタイプは使えますか?/うまく認識されません。

①例文なので適宜 内容は調整してください
②太字部は認識されない、とクレームがきた場合はこちらを挿入してください

SIMフリー、またはSIMロック解除済のiPhone11で機能上は利用可能ですが、iPhone 11シリーズはSIMスロットが従来のiPhoneSIMスロットよりも狭く、貼るタイプのフレキシロームを傷つける可能性があるため、iPhone11での利用はお勧めしていない状況でございます。

iPhone11で認識されない理由としては、SIMスロットが狭いためフレキシロームの位置がスロット内で最適な位置に置かれず、認識されなくなった可能性がございます。

交換品をSIMカードタイプのフレキシロームを交換品としてご希望の場合は、
商品代無料、送料無料(送料無料は一回目の交換のみ)で依頼が可能です。
保有しているプラン等のすべてのアカウント情報はすべて引き継がれますのでご安心ください。
必ず交換品を利用したいアカウントで申請をお願いいたします。

交換依頼方法
アプリの【アカウント】>【サポート】>【交換を依頼する】の画面からお進み下さい。
※海外からの発送となるため1週間~10日ほどお時間がかかります。

【Reason For Replacement】
交換理由を選択します。以下をご参照いただき、最適な理由を選択ください。

・機種変更・SIM紛失:Change/ Lost SIM
・マイクロチップ破れ・SIMカード初期不良: Damaged microchip/SIM
・SIMなしのエラー:Sudden NO/Invalid SIM Error
・SIMツールキットがない:In-responsive SIM Toolkit/Application
・SIMカード・マイクロチップが無効になった:De-activated Microchip / Sim

【Replacement Type】
・SIM card をご選択下さい。
※Microchip(貼るタイプ)を選択すると、10ドル費用がかかります。

交換品が届きましたら、以下のステップで交換品のアクティベートをお願いいたします。

交換品バーコードスキャンの手順
【アカウント】>【サポート】>【交換セットをアクティベートする】 に進んでいただき、交換品のバーコードスキャンをお願い申し上げます。

こちらの作業でお客様のアカウントに新しいフレキシロームの情報が紐付きます。
バーコードスキャン後、新しいフレキシロームSIMカードのご利用ができるようになります。

【ご注意点】
・現在のアカウントを新しいフレキシロームでも引き続きご利用いただくため、 お試しの100MB、Free Setup 5MBは新たに付与されませんのでご了承ください。
・バーコードスキャン後は古いフレキシロームはご利用できなくなります。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です